Certification PEFC Certification CERTFOR
WEBMAIL
Login:

Password:

企業情報

Volterra S.A.では、チリ南部のビオビオ州(第VIII州)、アラウカニア州(第IX州)において、ユーカリ・グロビュラスの植林・造林事業を行っています。この自社林から生産した原木を主たる原料として、製紙原料ウッドチップに加工し、ウッドチップ専用船に船積みし、主に日本向けの輸出事業を行っています.

当社は、1991年11月26日に、事業創立しました。現在の株主(出資比率)は、日本製紙梶i45%)、住友商事梶i45%)、鰹、船三井(10%)です.

当社では、主にビオビオ州アラウコ県カネテ市の周辺に、約19,000ヘクタールの土地を所有し、約13,000ヘクタールのユーカリ・グロビュラスの植林を運営しています。これらユーカリ植林にて、10〜12年のサイクルでの循環型森林経営を進めています。つまり、毎年計画的に植栽し、大きく成長した後に伐採し、製紙原料ウッドチップに加工します。伐採後は、再植林や、切り株から生える芽を育てる萌芽更新にて、森を再生しています.

また、自社植林地から搬出された原木は、最終的にはコロネル市内の原木貯木ヤードに運びこみ、チップ工場にて製紙用ウッドチップに加工します。このウッドチップは、工場に隣接する港から船積し、住友商事鰍通じて、主に日本製紙滑e工場向けに製紙用原料として輸出しています.

日本製紙株式会社    Nippon Paper Industries Co. Ltd. 

住友商事株式会社    Sumitomo Corporation 

 株式会社商船三井    Mitsui O.S.K. Lines 

 

 

 
















Cochrane 361 - Concepción, Chile / Fono: 56-41-2244300 / secretaria.ccp@volterra.cl
DISEÑO WEB: MASTERNET.CL